アウトドア

アウトドアを満喫できる国内の家族旅行先をご紹介しています。

家族旅行はアウトドアを満喫しよう

アウトドアが大好きな人やそうでない人でも楽しめるおすすめのアウトドアを満喫できる家族旅行をご紹介します。

興味はあったけど、したことがないという人に特に参考にしていただきたいと思います。


私は海と山に囲まれた大自然の中で生まれ育ったせいか、アウトドアが大好きです。
私の場合は、家族旅行など遠出しなくても身近で楽しむことができましたが、大阪に出てきてからはそう簡単にはいきません。

でも、私が経験してきたことを子供たちにもさせてやりたいと思い、家族旅行で楽しめるアウトドア情報を集めてみましたので、ぜひ参考にしてください。


まずご紹介するのは、私の実家にも近いキャンプ場で楽しむアウトドアです。

「大洲家族旅行村オートキャンプ」では、その名の通り、家族でアウトドアが楽しめます。
愛媛県大洲市に位置し、大自然に囲まれた非常に綺麗なところです。

施設が充実しており、トイレやシャワー、コインランドリー、公衆電話などが完備され、炊事場や炊事棟があるので、調理もしやすいです。
さらに、バンガロー・コテージもありますので、テントを持っていない人やアウトドア初心者でも大丈夫です。

ここは、山も海も川も近いので、夏場は海水浴や水遊びができ、アウトドアの定番であるバーベキューももちろんおすすめです。
1年中利用できるので、春に桜を眺めながらサイクリングなんていうのもいいのではないでしょうか。

利用料金は2100円です。
そしてもうひとつご紹介するのが「秋吉台家族旅行村」です。

山口県美弥市にあるこの「秋吉台家族旅行村」では、本格的なアウトドアが楽しめます。
アウトドアが楽しめるキャンプ場は2つあり、「一般キャンプ場」と「オートキャンプ場」です。

「一般キャンプ場」と「オートキャンプ場」の違いは、車を持ち込めるかどうか、AC電源付きサイトがあるかどうか、利用料金などです。

いずれの場合も、シャワーやトイレ、炊事場、コインランドリーなどの設備は整っています。
より自然の中でのアウトドアを楽しみたい方は「一般キャンプ場」がおすすめです。

利用料金は、利用形態によって異なりますが、「一般キャンプ場」は、一人当たり150円〜2500円です。

「オートキャンプ場」は、宿泊キャンプの場合は、テント一張りにつき3000円、デイキャンプは2500円です。

利用料金は、最低額と最高額を表示してあり、利用形態、利用人数によって異なります。

その他、必要な用具はほとんどレンタルすることができるので、手ぶらで行っても、初心者の方でも楽しむことができます。

キャンプ場利用料の他に、入村料が一人100円〜かかります。


さらに「秋吉台家族旅行村」には、たくさんの施設が隣接していますので、プラスαで様々なことを楽しむことができます。


家族旅行でアウトドアを楽しみたいと思っている方は、ぜひ一度ご検討ください。

管理人おすすめ!  国内家族旅行お役立ち情報

国内のおすすめ家族旅行関連情報

このページのトップに戻る